東京都の自動車板金塗装修理の会社 対応エリア[目黒区・世田谷区・港区・品川区・渋谷区・大田区・新宿区・千代田区その他周辺]

リーズナブルな修理金額
03-3713-7520

english サイトマップ

line

自動車板金塗装修理

創業以来40年の
信頼と実績+チャレンジ

(有)伊倉板金塗装工業

東京都目黒区下目黒3-8-7

tel 03-3713-7520

fax 03-3713-7220

mail info@ikura-inc.com

地図縮小版

詳しくは会社案内/地図へ

伊倉板金自信のサービス

◆中古車・事故車・故障車の板金塗装修理
車両保険対物保険

外車輸入車)の板金塗装修理・買取 (メルセデスベンツ・BMW・プジョー・アルファロメオ・アウディ・フォルクスワーゲン・ポルシェ・ボルボ・シトロエン・ルノー・オペル・サーブ・ミニ・ジャガー・ローバー・ランドローバー・レンジローバー・フィアット・マセラッティ・スマート・AMG・フェラーリ・Mスポーツ・キャデラック・クライスラー・シボレー・フォード・GM・ダッジ等々)

自動車分解整備・車検業務全般

自動車保険業務全般

◆車販売、解体、廃車

◆ポリマーコーティング・ガラスコーティング

◆オールペイント(全塗装) 、レストア

納車・引取サービス

対応地域

東京都内各区自動車板金塗装修理・目黒区品川区港区世田谷区大田区杉並区渋谷区新宿区中野区中央区千代田区練馬区板橋区江東区足立区葛飾区江戸川区台東区文京区豊島区北区荒川区墨田区、区内及び周辺地域
(混雑状況により、対応ができない場合もございます。事前にご確認ください)

輸入車修理

 伊倉板金の入庫の約7割は輸入車となっています。>

輸入車をお持ちの方は一般の修理工場で修理が可能かどうか、キレイに直るかどうか、不安な方も多いことでしょう。また、修理金額が適正かどうかもわかりにくいと思います。

伊倉板金では下記の安心ポイントで絶対満足輸入車修理を目指しています!

 

輸入車修理

 

また、保険修理は国産車に比べて、かなりサービス充実します。ぜひ、ご相談ください!

必見!絶対お得な保険修理事例

絶対満足輸入車修理 5つのポイント

国産車同様の低料金

輸入車でも国産車と同等の修理料金で修理いたします!外車ディーラーと比べるとかなり割安です。「輸入車ディーラーの半額」という事も日常茶飯事です!!

全メーカー・全車種に対応

日本に正規に入ってきている輸入車であれば、基本的に全メーカー・全車種に対応いたします!基本的に修理が出来ないメーカーはありません!!

部品も様々なルートで入手可能

新品部品も国内在庫のあるものなら全て手配できます!もちろんリサイクル部品も対応します!特に輸入車のリサイクル部品は確保が困難です。イクラバンキンでは様々なルートで日本全国検索します。高年式車にも対応いたします!

豊富な経験で仕上がりも安心

輸入車修理は特に仕上がりが大切です!板金部品交換(どんな材質でも)から塗装(どんなカラーでも)、仕上げまで、豊富な経験でしっかりと仕上げます。

<

板金塗装修理箇所は安心のワンオーナー永久保証

板金塗装箇所に不具合が発生した際、オーナー様の変更がない限り、永久に無償で再修理いたします。プロとして当たり前の取り組みです!

▽ブログより輸入車修理実例

・メルセデスベンツ  ・BMW  ・プジョー  ・アルファロメオ  ・ポルシェ  ・ジャガー

・フォルクスワーゲン  ・ボルボ  ・レンジローバー・ランドローバー  ・クライスラージープ

・マセラッティ・マセラティ  ・ミニ MINI

 一般的に国産車よりも高価で、こだわりのあるお客様の多い輸入車は、特に板金塗装修理工場選びが重要となります!

修理金額はもちろん、修理品質にも目を向けないと、あとで必ず後悔します。

(ちなみに弊社では月に1台くらいのペースでカーコンビニ倶楽部や他工場の「修理やり直し」をお請けしています。もちろんお客様は2重に修理金額をご負担いただく事になってしまいます・・・)

高すぎる外車ディーラー、仕上がり度外視のチェーン店

もちろん、板金塗装コーティングを併用したカートリ−トメントにも対応いたします!

まずはご相談、御見積もりからお待ちしております!

輸入車Q&A

Q 輸入車はディーラーでないと修理できないのでは?

A ご心配なく、そんなことはありません。

よく耳にするのが

”ディーラーで「この車はディーラーじゃないときちんと修理できません」と言われた”

というお客様の言葉。

ここで考えていただきたいのは「実際にディーラーは自社で車を修理するのか」と言う点です。私たちの知りうる限り、自社で工場を持っているのはごくわずか。実際には一般の板金塗装工場に下請けに出しているのです。

”輸入車の修理経験が豊富で適切な知識を持った修理工場であれば、全く問題なく修理が可能”

なことがこの事実からも明らかですよね。

※確かにディーラーはレベルの高い修理をしてくれる事が多いです(一般の修理工場のように”当たり外れ”がありません)。ただし、問題は修理金額。輸入車ディーラーに限っては、弊社の修理費の2倍・3倍なんて事はよくあります・・・。

Q 輸入車は「塗料が違う」と聞いたことがあるのですが、大丈夫ですか?

A ご安心ください。大丈夫です。

国外で生産されていますから、新車製造時に使用されている塗料は違います。

ただし、日本車・輸入車を問わず、ディーラーでも新車の状態と全く同じ塗装というのは不可能なんです。新車を製造する過程での塗装方式と、修理する過程での塗装方式は異なるからです。

これはたとえディーラー工場であっても同じ条件です。

それに各ディーラーともに推奨塗料はあるようですが、純正塗料というのはありません。弊社と同じ塗料を使っているディーラー工場もありますし、もっと安価な塗料を使っている修理工場もあります。

輸入車に乗っていらっしゃる方は、「ディーラーでないと同じ色にならないのでは」とお考えの方も多くいらっしゃいますが、そのようなことはありません。

伊倉板金の塗装作業

Q 輸入車の部品の手配は可能?

A ディラーと同じ条件で手配が可能です。

日本にディーラーを通して入ってきている車であれば、部品の生産が終了していない限り、

100%手配できます

弊社では新品部品が手配可能な事もちろんですが、輸入車においてもリサイクル部品を優先的に使用します。

特に輸入車は新品部品の金額が高いので、リサイクル部品を使用する事により割安で修理が可能になります。

高年式輸入車のリサイクル部品は在庫が少なく、一般の経路だと、入手が難しい場合が多いです。伊倉板金では独自のルートがあるので、品揃えには自信があります。

※並行輸入車でもほとんどの部品の手配は可能です。

※新品部品の場合で、ディーラーにも在庫が無い時には本国オーダーで生産国から取り寄せが必要な場合も、ごくまれにございます。ただこれはディーラーも同じ条件。たとえディーラーに修理を依頼しても部品が到着するまで待たなければなりません。

以上いかがでしたか?

輸入車板金塗装修理は修理工場に知識と経験があれば何ら難しいものではありません。ただ一般の修理工場にはわりと敬遠されがちです。

「不具合が発生した際、工場の責任で換えなければならない部品の金額が高い」

「車両金額が高いので預かること自体が不安」

など工場側もそれなりのリスクを背負うことになるからです。ただしこれも知識と経験。伊倉板金には、様々な車種をこなしている職人の知識と国産車も含めてクレームがほとんど0である作業の経験がありますので安心してお車をお預けいただきたいと思います。

 不安な点がある方は、キチンとご説明差し上げます。お問い合わせください。

TOP PAGE へ

line